インストラクター紹介Vol.11

山本 晶/Syo Yamamoto

関東インストラクターの豕瀬です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回はインストラクターの山本晶(しょう)さんをご紹介します!

いつもにこやかで明るい笑顔が素敵な山本さんは、JCDAのインストラクターとして活動しながら、JCDAがプロデュースしているプロのチアダンスチームTeam JCDAにも所属しています。

そんな山本さんから、今日はチアダンスにまつわることからプライベートなことまで、たっぷりとお話を伺いました!

(以下、山本IR、豕瀬IR)

山本晶IR経歴

チアダンス歴12年・ダンス歴9年

JCDAインストラクター2020年より

豕瀬IR:ダンスを始めたきっかけはどんなことですか?

山本IR:高校生からチアダンスを始めました!

当初は、元々憧れていたダンス部に入りたかったのですが、学校にはチアダンス部しかなく、当時はチアのことを何も知らなかったので、部活に入ることを諦めていたのですが、体育の授業の際に顧問の先生から誘ってもらったことがきっかけでした。

チアを全く知らないところからのスタートだったので、

「アームモーションとは一体何だ?!」などと思いながら練習していたのをよく覚えています(笑)

もちろん、あっという間にチアを好きになったのは言うまでもありません。

当時は順位を争うどころか大会に出るのがやっとでしたが、チアダンス部の初代として活動したことは本当に特別な経験になりました!

高校卒業後は様々なジャンルのダンスを学び、成人後は営業の仕事に就き社会人として働きながらダンスを続けてきました。

Team JCDA そしてインストラクターとしてチアダンスの世界に入ってからは、周りのインストラクターの経歴やレベルに圧倒され悩むこともありましたが、今は人とは違う経験をしてきたことや色んなダンスジャンルの引き出しを持っていることを強みにして活動しています。

豕瀬IR:最初はチアダンスを知らなかったのですね!?

それでも始めたらすぐに大好きになれる、チアダンスには本当に魅力がいっぱいですよね。よく解ります!

そんな山本IRがチアダンスのインストラクターを志したきっかけはどんなことでしたか?

山本IR:もともとダンスのパフォーマンスや表現をすることが大好きで、ダンスレッスンに沢山通ったり、舞台に挑戦したりしてきました。その中で、教えてくださる先生方が自分自身もダンサーとして踊りながら指導をしている姿を見て憧れを持ちました。そして先生方が創る振り付けや作品に感動し心を揺さぶられて、私も踊るだけではなく教えることや作品を創ることに挑戦してみたいと感じました。中でもチアダンスは私にとって1番元気になれるものでした。普段からJCDAのインストラクターの方のレッスンやイベントに参加する機会が多くあり、どの場面でも明るい笑顔で迎えてくださるインストラクターの姿はとても輝いていて1人1人の人柄や持っている輝き、またイベントや大会などJCDAが創り出す空間はhappyに溢れていて、私もJCDAの方々と共にチアダンスを普及していきたい思い、JCDAのインストラクターオーディションに挑戦しました。

豕瀬IR:なるほど!素敵な先生方との出会いが、ダンスのインストラクターになりたい!という思いのきっかけになったのですね!

実際チアダンスのインストラクターになってみてどうですか?この仕事を通して楽しいと感じること、大変だと感じること、印象に残っている出来事などがあればぜひ聞かせて下さい!

山本IR:教えることを仕事にするまでは自分が踊れなくなってしまうのではないか、ダンスが好きという気持ちが変わってしまうのではないかと正直不安でしたが、もっと好きになりました!

踊ることと指導することの壁はなく、常に延長線上にあってどちらも両立することで学ぶことがたくさんありました。

教えることで自分自身の踊ちりを見直すことができて、また自分自身が踊ることでこんな教え方をすれば上手くなるかもしれない!と常にどちらにも繋がりがあると感じています。

何より生徒さんとのレッスンの時間がとても楽しいです。

現在は幼稚園〜小学生をメインに指導していますが、子供達の何気ない言葉に感動したりハッとさせられたり、指導する立場ではありますが子供達から学ぶことがたくさんあります。

そしてインストラクターのお仕事は教えるというイメージが大半だと思いますが、実際は教えること以外に、曲を編集したり振り付けをつくったりフォーメーションを考えたり…こんなに時間がかかることなのだと初めて知りました。

気付くと数時間考えていたり、1つのダンスを創り上げることはとても大変ですが、実際にそれが形になった時は本当感動します。

豕瀬IR:実際のレッスン以外の準備はとても大変ですが、生徒さんたちの輝く姿や、振付が完成したり、その指導が実になった瞬間の歓びは計り知れないものがありますよね!

また、現在Team JCDAの活動とインストラクター活動を両立されている山本IR。

Team JCDAとしての自分、インストラクターとしての自分で、なにか違う部分はありますか?また何か意識していることはありますか?

山本IR:

違う部分よりも共通している部分が「楽しんでもらう」ということ。

Team JCDAのパフォーマンスでは見てくれる方々に元気や笑顔を届けたい、楽しんでもらいたいという気持ちでパフォーマンスをしています。また、インストラクターとしてはレッスンを楽しんで受けてもらいたいという気持ちでレッスンをしています。

踊る事で教える事に繋がり、教える事で踊る事に繋がる、両立することでさらに成長できたと感じています。そしてインストラクターとしての姿が、ただ教えるだけの先生ではなく、生徒からの憧れになるような素敵な姿でいたいので、どんな形であれ一生現役で踊りたいと思っています。

豕瀬IR:普段教えていることを、自らが踊りで体現している姿を生徒さん達にみてもらうことはとても嬉しく、また生徒さんたちからすると、とても貴重な学びの瞬間であるとも思います。一生現役、素晴らしい!私も同じ気持ちです!

豕瀬IR:普段指導をする上で、大切にしていることはなんですか?

山本IR:生徒とのコミュニケーションです。

コミュニケーションの仕方も人それぞれ、たくさん喋りたい子、静かに過ごしたい子、注意されて頑張ろう!と思う子も居れば褒められて頑張ろう!と思う子も居ます。

ですので、1人1人の1番伸びるコミュニケーションを探すことが大切だと思っています。

あぁ楽しかった!これができるようになった!もっとやりたい!チアがだいすき!

そう思えるようなレッスンにしたいと思い、日々頑張っています!

豕瀬IR:生徒さん、一人一人の個性を大切にしながらレッスンをされているのですね!!

豕瀬IR:今後目指すインストラクター像、今後の目標はなんですか?

山本IR:たくさんの人に喜びや幸せを届けられるようなインストラクターになりたいです。

現在は様々な困難に溢れている時代だと感じています。とにかく少しでも楽しく生きること誰かの人生を少しでも明るく楽しくできるようなそんな存在になりたいですね!

豕瀬IR:山本IRにとって、インストラクターという仕事の魅力はなんですか?

山本IR:とにかく日々が笑顔で溢れ、感謝の言葉で溢れ、感動の場面に沢山出会えることです。

豕瀬IR:この仕事は、大変なことももちろん多いですが、やっていてよかった!そんな風に感じられる瞬間がたくさんありますよね!

さて、そんな山本IRは、日々忙しくされていると思いますが、オフの日はどのように過ごされていますか?

山本IR:疲れている時はひたすら寝ます!元気がある時は一人で温泉にいったりお友達とカフェに行ったり。のんびりと癒される時間を過ごすように心がけています。

豕瀬IR:普段身体をたくさん動かしていますから、しっかり心身共に休めるように過ごされているのですね!オンオフの切り替えは仕事を長く続けていく上で、本当に大切なことだと思います。

趣味はありますか?また、リラックス法、いつもやっているトレーニングなどなど…あれば教えて下さい!

山本IR:とにかく多趣味です!

ピアノ、料理、カフェ、温泉、旅行、お絵かき、カラオケ、お散歩、写真、動画編集、ドライブなどなど。

ピアノは小学校1年生で始めて今は習わず趣味でやっていますがその時の気持ちにぴったりの曲を弾くことで色々発散できます!あと運転が好きなので行きたいとこはどこへでも運転します!

海、川、山、大自然が大好きでそこで美しい写真をたくさん撮ります。

有名な観光スポットよりも何にもない田舎が好きですね!笑

ガッツリトレーニングすることは苦手なので元気がある時は何種類か自主トレーニングをしますが、毎日寝る前にプランク1分間を継続してやることを頑張っています。

豕瀬IR:山本IRのピアノを聴かせてもらったことがありますが、とても美しい音色でした!なんでも長く続けることは、やはりとても大切ですね!いつか撮影した写真も見せていただきたいです。

豕瀬IR:尊敬している人や座右の銘、あるいはポリシーはありますか?

山本IR:周りにいるインストラクターの方やチームの仲間、友人、家族私が関わっている人達は本当に素敵な人ばかりで1人1人尊敬しています。

そして私はチアダンスに出会って以来自分の人生の中で3つのスピリットを持ち続けています。このスピリットはチアだけに通ずるものではなく人生そのものを豊かに幸せにするスピリットだと思っています。これからも変わらず大切に持ち続けたいです。

豕瀬IR:これからチアダンスのインストラクターを目指す方、子ども達に何か一言あれば!

やりたい!という気持ちがあれば絶対にどんなことでもできます!

ありのままの自分でいい、始めることで道が開ける。そう思います。どんなあなたでも大丈夫!

勇気ある一歩を待っています!

日頃から、ポジティブで思いやりのある山本IR、チアダンスの素晴らしさを、これからも沢山の方々に伝えていってくれると思います!

今回は、プライベートな時間の過ごし方や趣味などもお聞きしてみましたが、

普段なかなかゆっくりお話をする機会がないので、山本IRの人となりを知ることができる、とても楽しい時間となりました。これからもぜひ頑張っていただきたいと思います。

山本IR、たくさんのお話をありがとうございました!

次はどんなインストラクターの紹介が見られるのかとても楽しみですね。

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください