JCDA ONEDAY CLINIC in 名古屋

12月2日(土)名古屋初となるONE DAY CLINIC in 名古屋が開催されました。
寒い日ではありましたが、元気いっぱいのキッズを始め、大学生・社会人など実に幅広い年齢層の39名の方が参加して下さいました。

まず始めにアップテンポの曲で体を温めウォーミングアップを行いました。その後チアダンスの基本となるアームモーションを10個取り入れたエクササイズをレクチャーしました。
説明を聞くみなさんの表情は真剣そのもの!!チアダンスを学びたいという気持ちがこちらにも熱く伝わってきました。
続いてはラインダンスに挑戦!列になり肩を組めば少し緊張していた空気もほぐれ自然と笑顔があふれました。初めて会ったメンバーにも関わらずチームのような一体感を感じました。

ダンスルーティーンではpomdanceとpomfunk 2クラスに分かれ約一時間半ダンスレッスンを行いました。
pomdanceではラインダンスを取り入れましたが、テクニッククラスでの成果を発揮し、皆さんの息はばっちりでした。
pomfunkはノリのいい曲に合わせ最後には思い思いのポーズ!!とてもかっこよく決まっていました。練習時には難しいステップを教え合う姿も見られました。
発表では皆さんすばらしいダンスを披露していただき一人一人が輝くチアリーダーとなっていました。
今回とても嬉しく思ったのは「もっとチアダンスを学びたい、踊りたい」という声が多く聞けたことです。
名古屋のチアダンス発展を私たちも心から願っています。来年度もこのようなワンデイを予定しています!

一緒に名古屋のチアダンスを盛り上げていきましょう!!また会える日を楽しみにしています☆


一つ前のページへ戻る

JCDA ONEDAY CLINIC in 静岡

10月7日(日)、静岡県初となる第一回 ONE DAY CLINIC in 静岡が開催されました。
10月の運動会シーズンと、三連休の真っ只中ではありましたが、午前はジュニアクラス59名、午後は一般クラス43名の方々に参加して頂きました。

参加者の中には山梨県や浜松市といった遠方からの方も参加され、チアダンスに対する興味及び関心がより深く浸透してきているように感じました。

午前のジュニアクラスでは、4才から小学6年生までの参加者全員でウォーミングアップをし、2チームに分かれてのPOM ダンスの振り入れから入りました。小さな参加者もいましたが、最後までポンポンを持って踊る一生懸命練習なチアリーダーたちは、愛らしくもあり頼もしくもみえました。

一般クラスでは、中学生から社会人まで、チアダンス自体を初めて経験する方が多数参加され、テクニッククラスでは、「アームエクササイズ」と「ラインダンス」の講習が行われました。初めてチアダンスに触れるという方が多かったためか、テクニッククラス終了後に詳しく書き留める姿もみられ、「チームに持ち帰り活かしていきたい」という声もありました。

ダンスルーティーンでは、基本アームモーションを取り入れたPOM PON(1)と、ラインダンスに挑戦するPOM PON(2)に分かれて行われました。最後の発表の場では、皆さんとても輝いていました。
参加者皆さんの笑顔及び保護者の方々の声援の後押しからも、今回のワンデイはチアダンスの普及に繋がったと感じております。

そしてレッスン終了後には、多くの参加者、保護者の方々から「静岡で同様の機会があればまた参加したい」という声を頂戴致しました。さらなる高みを目指してチアダンスを多くの方々に広めていきたいと思いました。

インストラクター 海野 幸



一つ前のページへ戻る

JCDA ONEDAY CLINIC in 北海道

5/20日曜日、まだほんの少し肌寒さの残る北海道の東区民センターで、第2回北海道地区講習会を開催しました。

気温は寒くても、北海道のみなさんは朝から元気いっぱい!午前中はジュニアクラス、午後は一般クラスに分けて、みなさんそれぞれのダンスルーティーンを楽しんでいました!

午前中のジュニアクラスは、かわいいPOM DANCEと、キックも入った少し早い動きのPOM DANCEのどちらかを選び、それぞれのインストラクターの動きや声に合わせて振り入れを行ないました。振り入れの途中で、ポンポンを持っていない子に、自分のポンポンをすすんで貸している姿も見られ、とても嬉しく思いました!
チアダンス初挑戦で初めは緊張していた子も、最後ははにかみながらも笑顔で発表できました!

午後の一般クラスは、中学生から一般の方まで、たくさんの方が受講されました。一般クラスではテクニックの講習会があり、「トゥタッチ」と「ターン」の2つに分かれて、それぞれインストラクターからポイントを聞いたり実際に動いたりしました。その中で、「わかった!」「難しいけどできたらすごい!」と、みなさんそれぞれに発見があったようです。ぜひ皆さんの練習に活かしてくださいね!

ダンスルーティーンはPOM DANCE、POM FUNK、JAZZで、どのルーティーンも人気でした!POM DANCEはラインダンスやロールオフがあり、FUNKでは様々なステップやUPとDOWNのリズムの違い、そしてJAZZはショーの主役気分と、それぞれのダンスの違いを楽しんで頂けたのではないでしょうか!?笑顔がとっても輝いていましたよ!

あっという間の1日で、私たちインストラクターも北海道のみなさんのあたたかさを感じ、元気をたくさんいただいたと同時に、北海道でのチアダンスの盛り上がりも感じました!

photo

2008年に北海道大会の開催を目指して、これからも北海道のチアダンスを、一緒に盛り上げていきましょう!また皆さんにお会いできる日を楽しみにしています!

インストラクター 馬場はつみ



一つ前のページへ戻る

JCDA ONEDAY CLINIC in 西東京市

秋も半ばに差し掛かり、肌寒さを感じ始める9月30日に西東京市が主催するスポーツフェステェバルの一環で、チアダンスワンデイクリニックが行われました。

広々とした体育館で受付が始まり、小学生から大人まで、幅広い年齢層が集まった総勢22名の参加者でレッスンが開始されました。

まず始めに大会DVDを見た皆さんからは、その迫力あるチアダンスの動きに歓声が沸きあがる場面も見られました。上映後は全員でウォーミングアップをし、基本アームモーションの動きを行った後、ポンダンスのルーティーンの振り入れになりました。

11名の2チームに分かれての振り入れとなり、途中のラインダンスへのレッスンに入る際では、ラインを組む隣同士の方との自己紹介。「始めまして!」と、笑顔で会話が弾む場面も!!

今回は人数も少なく1人での参加者が多かったため、始めは個々に練習をしていましたが、レッスンが進むにつれてチームごとでのコミュニケーションや練習風景も見られ、会場内は一体感に包まれて、最後には「チアスピリット」を感じるまでのレッスンになりました。

西東京市は、音楽・芸術・ミュージカルにとても活動的な市なので、今回がチアダンスの素晴らしさを知る第一歩となり、ぜひとも続けて頂けたら、とインストラクター一同願っております!



一つ前のページへ戻る

先生のための寺子屋講座「運動会の表現を創る〜体育・ダンス〜」

6月24日(土)に厚木市教育委員会主催の小中学校の先生向けの研修会の中でチアダンスのレッスンをしてきました!

小学校や中学校の体育の授業や、運動会の出し物としてダンスを取り入れたい!という先生方45名が集まり、ポンポンの作り方、チアダンスコンビネーション、ヒップホップコンビネーションをたっぷり4時間を過ごしました。

当日はお天気も良く熱さもある中でしたが、体育の先生方が多く、さすがに皆さん覚えも早くパワフルでした。なんと現役でクラブチームで大会に出場している現役チアリーダーの方もいらっしゃいました!

photo
photo

ダンスは自分を表現する方法のひとつとして、学校教育の中に取り入れていって欲しいという願いがあります。特にチアダンスは皆で踊ることによる楽しさ、思いやり、協調性など養われ、何よりも自分も周りの人も元気づけることができるスポーツです。その魅力を沢山の方に知っていただきたいと思います。

今回のように学校の先生方に自らダンスを体験していただき、それを多くの子供たちに伝えていただけたら嬉しいです!!

今回、このような機会を与えてくださった厚木市教育委員会の方々に感謝しております!

ダンスディレクター 前田千代



一つ前のページへ戻る