しらかし園ボランティア報告

みなさんこんにちは!

関東インストラクターの渡辺あさぎです。

今回はボランティア活動の様子をご報告します!

毎年恒例となっている、社会福祉施設しらかし園でのボランティアが今年も無事終了いたしました。

この状況の中、レッスンができるかどうか心配していましたが、

7月からスタートすることができました。

インストラクターは少人数で伺い、

対策をしながらレッスンさせていただきました。

利用者のみなさんは本当にチアダンスのベテランで、

昨年練習したしらかしダンスはすぐに思い出していただき、

新しいダンスも覚えるのに時間があまりかかりませんでした・・!

そしていよいよ先日、最後の発表の日となりました。

今回は保護者の方のみがご覧いただけるような小規模での開催となりましたが、

お天気も良く外で元気に踊ることができました!

みなさん本番は練習で見られなかったくらいの素敵なスマイルで、

私たちもマスクから笑顔があふれてしまいました。

今年はサプライズで職員さんと私たちで踊らせていただき、とっても盛り上がりました!

私が一番感動したのは、

わかれて発表の際、見ている方々から自然と「がんばれー!」と応援の声が聞こえてきたことです!

ダンス以外の場面でもチアスピリットを発揮されていて、本当によい発表でした!

次にお会いできるのはまた来年となってしまいさみしいですが、、

私たちも今から来年を楽しみに待ちたいと思います・・!

最後に・・当日撮ったばかりのお写真つきのメッセージボードと花束をいただきました。

しらかし園のみなさん、

今年もありがとうございました!

渡辺あさぎ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください