関西予選大会

10月19日(土)大阪府立体育会館にて関西予選が行われました!
Pom部門ではMiniから一般までの全ての編成、そしてCheer Dance部門ではMiniから大学生編成まで、Jazz部門も二つの編成でのエントリーがあり、全138チームが熱戦を繰り広げました!


オープニングを飾ったのは、この日のために各チームから集まった、

関西パフォーマンスのメンバーです。いつもはライバル同士のメンバーたちこの作品を通じてチームとなり、数回の練習を集中して取り組みました!

まずはCheerDance部門からスタート。

Pom,Jazz,HiPHop各カテゴリーのダンスをしっかり踊り込み、その演技からはたくさん練習されたチーム力が伝わってきました!


Pom部門 Large 編成では、大人数を活かした迫力のあるステージングが見応えがありましたね。

Pomを華やかに使った演技や、動きだけではなく表情の変化も豊かで、魅力的なチームばかりです!

これから演技に向かう後ろ姿は、緊張感と、「よし!やるぞ!」というような、意気込みを感じさせるものがあります。

舞台裏の選手たちのドキドキ、ワクワク、そして凛とした姿は、とても印象的でした。

全138チーム中決勝への切符を手にしたのは56チーム、接戦の大会となり、表彰では歓喜の声が飛び交いました。

観客のみなさんからたくさんの声援をうけて、関西予選大会に出場した全チームが今日までの日々の練習の成果を存分に発揮してくださいました。

大会前の緊張している姿、嬉し涙や悔し涙、指導者や先生方、保護者の方の見守る姿、大会演技はもちろんですが、その背景から伝わる

“心が動かされるシーン”がたくさんありました。

今後もそれぞれの次の目標に向かって、チャレンジしてほしいと思います!

結果はこちらから↓

https://www.jcda.jp/assets/doc/champ/2019/N_Result_west.pdf

https://www.jcda.jp/assets/doc/champ/2019/N_Result_west.pdf



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください