Coach Study Meeting 2019

関東インストラクターの中島です!

さて、今年のGWは10連休。令和となり晴れやかな5月5日、スポル品川大井町において、

Coach Study Meetings2019を開催しました!

JCDA では毎年、指導者講習会を各地方講習会や、各地方大会、サマーワークショップと併せて開催しておりましたが、今回初、単独で行いました。全国各地から沢山の指導者があつまってくださいました。

まずはじめは、

「コアスタビリティサーキット指導法」

体幹を安定させ、筋温を素早くあげ関節可動域をひろげ、最小限のストレッチのウォームアップです。

チアダンスをスポーツと捉えたときの選手のパフォーマンス向上のためのプログラムです。

「テクニック指導 評価修正」

では、テクニックの評価から原因を探り、改善点を考え、修正の練習方法を提案させていただきました。

「ダンスクラス」

では、チアダンスの要素、POM,JAZZ,HIPHOP 3つのカテゴリーのクロスフロアとJAZZのダンスクラスとなりました。

まずは、指導者自身がダンスを楽しむことがテーマのクラス、日光から差し込む清々しいスタジオで、さわやかに汗をかきました!

「大会演技構成解説(Small編成/Large 編成)

では、同じ振り付けで少人数のPom部門Small 編成とLarge 編成で構成した場合の、ちがいや変化、Pomの特殊効果を映像を見ながら、解説しました。評価するポイントとは違う振り付けをする視点からお話しました。

最後の講義は、

「審査員の視点からみた大会演技」

「大会演技構成解説(Small編成/Large 編成)」とは違い、審査員の視点からスコアシートの各項目の評価基準を学び、演技に必要な要素や振り付け構成をお伝えしました。

朝から夕方まで盛りだくさんな一日となりましたが、受講者の皆様からも、

“新たな年度のスタート前に沢山の情報を得ることができました!”

“早速チームでチャレンジしてみます!”というような、嬉しい感想もいただきました!

そして、学びの後には、交流会として会食する機会を設けました。なかなかいつもゆっくりお話する時間もない中、沢山の指導者の方々と交流が深められましたこと、JCDAスタッフ一同、嬉しく思っております!

また次回、お会いできますことを楽しみにしています!

ダンスクラス使用曲

アーティスト :Anne Marie

アルバム名 :Speak Your Mind

曲名:2002

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください