決勝大会②レポート

皆さんこんにちは!

関東インストラクターの下川さやかです。

決勝大会①レポートに続き、11月19日に行われましたMini、Youth、中学生編成の決勝大会をご報告致します!

この日は朝から気持ち良く晴れ、大会日和となりました。寒空の下、朝早くから応援に駆け付けて下さった保護者の皆様、ありがとうございました☆

中学生以下の編成では、約340チームの皆さんが予選大会に出場。その中から決勝大会に進めたのは124チームです。

どのチームも、この日のために一生懸命練習してきたことが伝わってくる、素晴らしい演技を披露して下さいました!

恒例となったKIDS SHOW TIMEでは、約100名の可愛いチアリーダーがJCDA Danceで会場を盛り上げてくれました!

Mini編成では基礎を大切にしながら丁寧に踊る姿、Youth編成ではチームとしての完成度の高さ、そして中学生編成では豊かな表現力と数々の難しいテクニックへの挑戦が印象的でした。

全チームの中で最高得点を獲得し、JCDA賞に輝いたのは、、、

CheerDance部門中学生編成 C-STARスタジオ C★STAR T-girlの皆さんです!!

CheerDance部門を構成するPom、HipHop、Jazz、Line Danceを一つ一つしっかりと表現し、またチームが一体となって繰り広げるパワフルなダンスに会場中が魅了されました!

本当におめでとうございます!!

二日間に渡り、素晴らしい演技を見せて下さった選手の皆さん、本当にありがとうございました!決勝の舞台で踊れたこと、演技フロアから見えた景色は皆さんの宝物になるでしょう☆そして何より、この日のために頑張ってきた日々は皆さんの力となり、また次へのステップに繋がるはずです!

これからもチアスピリットを忘れずに、チアダンスを楽しんでいきましょう!!

本当にお疲れ様でした☆

 

結果はこちら

http://www.jcda.jp/championship/2017/result.html

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください