Hip-Hop One Day

こんにちは

インストラクターの粕谷です。

7月19日、戸田スポーツセンターにて“Hip-Hop One Day Clinic”を開催いたしました

当日は梅雨明けして、とうとう夏がきた!!っという暑い一日でした

日陰のほとんどない道を、頑張って歩いてきてくれたみなさん。

今回はジュニア31名、一般18名の総勢49名の方々が参加してくださいました。

「ついていけるかなぁ」と不安そうなお顔。

「大好きなHipHop、はやく踊りたーい」と待ちきれない感じのお顔。

様々です。

まずはアイソレーション(体の一部分を孤立させて動かす練習)を盛り込んだウォーミングアップからです。

日差しの明るさが暑さを物語っていますね・・・・(^^;)

続いてリズム取りのトレーニング。基本の形から確認していきます。

ゆっくりとはできても、早いリズムになるとついていけなくなっちゃう。。。。

わかります。その気持ち。でも練習を繰り返しているうちに慣れてきます!

そしてルーティーンの練習へと入っていきます。

今回も初級と中上級、二つのルーティーンを用意してまいりました。

インストラクターのデモンストレーションをじっくりと見ていただいてから、「どっちの曲にしようかな。。。」とシンキングタ~イム

こちら初級のルーティーン組です

膝をやわらかく使って、しっかりとダウンのリズムがとれていますね!

こちらが中上級のルーティーンです

二人組みになって向き合いながら踊るところも。。。。

今日初めて会った人とも自然と笑顔になっちゃいますね。

 

 いよいよ総仕上げの発表タイムです。

キッズ参加者の保護者の皆様も、ドキドキしながら見守っています。

観客が増えて、少し緊張気味?!

?

最後はもちろん、記念に全員でパチリ

最後まで頑張ったぞっという達成感が、皆を笑顔にしています☆

本当にお疲れ様でした。

「ヒップホップは苦手だったけど、すごく楽しく踊れた」

「何かコツがつかめたような気がする!」

そんな声が聞こえてきて、私たちもとても嬉しかったです。

 

 最後に1つだけアドバイス。

Hip-Hopのレッスンでは、スニーカーなどの固めの靴をおお持ちいただいたほうがよいと思います。

つま先を軸にかかとでリズムをとったりするため、早いリズムで足の指を巻き込んでしまわないように。。。。などなど理由はいろいろありますが。

何より、お気に入りのかっこいいスニーカーがあったら、かっこよく踊れそうな気がしませんか?

そんな気持ちも大事なのかな、と思います。

次回8/4にも”Hip-Hop one day clinic“も予定しております。

皆さんの参加をお待ちしています。

これから夏に向けて、JCDAではイベントが盛りだくさん!

チアダンスを通じて色んな人、色々なチーム、ダンスに触れ合えるチャンスです!

是非行動を起こして、素敵な思い出を作ってくださいね!

熱中症だけにはご注意を!!!

**********************************************************

担当インストラクター: 中村未来、豕瀬京子、村上伊津佳、粕谷泉

使用曲:「Cheer Dance Music Vol.3」 #12 HIP-HOPⅠ(初級)

                        ? #13? HIP-HOPⅡ(中上級)

**********************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください