2018決勝大会②

12月2日(日)、Mini・Youth・中学生編成の全ての部門の決勝大会が開催されました。

オープニングを飾ったのは、九州各地からオーディションを経て結成された九州パフォーマンスチームと、Team JCDAのコラボレーション!!九州予選でも披露された演技にTeam JCDAが加わり、更に華やかで洗練されたパフォーマンスになりました!

村田インストラクター指導の下、短い時間で集中して作り上げてきたこのパフォーマンス。一人一人の熱い気持ちがあったからこそ、短期間とは思えない見事な仕上がりになったのでしょう!メンバーの皆さん、本当にありがとうございました!

さあ、いよいよ競技スタートです。予選を勝ち抜いてきた130チームの素晴らしい演技が披露されました。

今年新設されたYouth・中学生編成のHipHop部門とJazz部門。決勝ではOpen部門として統合され、個性豊かな演技が披露されました。今後、この部門へのエントリーが増えることを期待しています!

毎年恒例、可愛らしいチアリーダー64名によるKIDS SHOW TIMEも行われました。JCDAダンス2018で会場を盛り上げてくれました!

小中学生の皆さんは特に、ご家族のサポートが必要不可欠です。観客席からの大きな声援、拍手に胸が熱くなります。きっと、ご両親は選手以上に緊張して見ていることでしょう。そして選手の皆さんはご家族やチームの先生への感謝の気持ちを込めて、大舞台で輝きます。キラキラ輝く笑顔とダンスが、サポートして下さった方々への最高の恩返しになるのではないでしょうか。

チアダンスを通して、チームの仲間はもちろんのこと、ご家族との絆も強く深くなったらとても嬉しいです。

 

さて、予選と決勝に参加した385チームの中で大会最高得点を獲得したJCDA賞は

Cheer Dance部門中学生編成 「C-STARスタジオ C★STAR T-girl」

に決定致しました!!

 

C★STAR T-girlの皆さん、本当におめでとうございます!!

そして予選・決勝を通して大会に参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました。また来年も皆さんの演技を見られること、楽しみにしています!

決勝大会②結果はこちら↓

http://www.jcda.jp/championship/2018/national/result.html

今年もあと少し。段々と寒くなってきましたので、風邪や怪我などに気を付けて、お過ごし下さい。良いお年を☆

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください