小松川小学校チアダンス授業レポート-3年生発表-

こんにちは!

小松川小学校のチアダンス授業のレポートをお届けします!今回で3年生は最後の授業、そして2年生と保護者の方への発表があります!

みんな練習からドキドキの様子…!
でもいつもよりさらに声も大きく、素敵な笑顔で練習していました!

いざ本番!

各班での発表のあと、
1組の4つの班、2組の4つの班でそれぞれの班の個性や違いを楽しみながら発表することが出来ました!

2年生と保護者の方から感想を述べてもらい、3年生からは2年生に向けてのアドバイスをしていました!

この授業ではチアダンスを通して、振り作りから練習までを班で話し合い協力し合って進めていくというコミュニケーション能力の育成を図っています!
最初は話し合いが難しかった班も、授業を重ねるごとにお友達の意見を聞いたり、大きな掛け声を出したりしてまとまっていったのが印象的でした。

 

また、3年生は以前チアダンスしよっさキャンペーンに当時2年生で参加してくれました!
今回の授業にあたっても、ロールオフや高低差などチアダンスの効果的な見せ方を積極的に取り入れてくれたり、自らチアスピリットについて意見を出してくれることも多く、チアダンスの楽しさを理解してくれていてとても嬉しかったです!

次からは2年生の授業が始まります!

どんな授業になっていくか、またレポートしていきますね!

もうすぐ2017年も終わります。
来年も全国のチアリーダーの皆さんにとって素晴らしい一年になりますように!

 

二ノ宮