決勝大会① レポート

こんにちは!

関東インストラクターの森 夕希子です。

11/18-19、決勝大会が開催されました!11/18に行われたのは高校生以上の部門。各地区予選を勝ち抜いた全92チームが素晴らしい演技を繰り広げてくれました。

どのチームも予選で得た結果や課題を生かしてこの日を迎えた事と思います。

高校生以上の決勝大会では各部門編成の優勝チームがグランプリ決定戦を行います!

どのチームもさすがの演技。部門は違えどスピリットは皆同じです!

グランプリ決定戦では選手達も優勝した喜びとグランプリへの期待を胸に、どこかのびのびと踊っていたのが印象的です。

決勝大会では日本チアダンス協会がプロデュースするTeam JCDAもプロフェッショナルなパフォーマンスで会場を盛り上げます!

そして選手達の熱い想い、演技、熱い声援を送る家族や友人、コーチ、先生方‥全てで湧いたこの決勝大会でグランプリを掴んだのは‥

Jazz部門 大学生•一般編成

日本女子体育大学 GRINS の皆さん!

チアスピリットに溢れる、輝かしい演技でした!

皆さん良い顔していますね

海外ゲストジャッジからのお言葉にもあったように賞を取る事はもちろん素晴らしい事ですが、チームの仲間と過ごした時間、努力を積み重ねてきた事、沢山悩んだ事、嬉しいことや悔しい想い。。そこで得たものが大切で本当に宝物なのだと改めて感じました。

この大会に参加したチームがそれぞれ何かを得て、また次なるステージへと進んでいってもらえたらと思います!

決勝大会① 結果はこちら↓

リザルト

1件のコメント

  1. 日本女子体育大学GRINSの皆さんおめでとうございます。いつも素晴らしい演技に励まされ魅力を感じています。強い仲間意識・そして優しさが優勝、そしてグランプリと結び付けている事だと思います。これからも素晴らしい演技楽しみにしています。皆さんで切磋琢磨しながら怪我をしないよういっぱい練習して、また新たな演技を楽しみにしています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください