毛利台小学校運動会プログラム④

こんにちは、インストラクターの若杉と加藤です。

 

先日厚木市立毛利台小学校に運動会前最後のレッスンに行って来ました。
1時間目は全校練習だったようで校庭で応援合戦の練習中でした!
とても盛り上がっていてもう本番が近いんだな、とワクワクしてしまいました^_^

 

張り切ってチアダンスレッスンスタート!
2時間目は校庭での練習です。
今回は本番用のポンポンを持って行いましたが、キラキラなポンポンに子どもたちもとっても嬉しそうです✨
まずはポンポンの持ち方を確認してから本番さながらに入りはけ含め一度通しをしました。

 


日の光にポンポンが輝いてとてもきれいでした!

 

 

その後位置など調整して2時間目は終了、3時間目は体育館に移動して練習です。

まずはかけ声の確認や踊り方のコツを伝えてやってみましたが、みんな全力でやってくれました^_^

 

 

最後はクラスごとに発表タイム✨
見ている子たちが自然に手拍子をしてくれたり一緒にかけ声をしてくれたり、、中には歌っている子たちもいてとても盛り上がった発表となりました!

 

 

子どもたちの元気いっぱい全力で踊る姿は本当に素敵で学校の先生も感動されていらっしゃいました✨
最後に、私から「チアダンスは見ている人を笑顔に元気にできるダンスなんだけど、みんながどういう風に踊ったらそうなってくれると思う?」との問いかけに「楽しむ!」「元気に踊る!」と答えてくれました。
子どもたちはチアスピリットをちゃんと感じて分かってくれているんだと、とても嬉しかったです✨

 

授業が終わってから
「教えてくれてありがとうございました」
「お仕事忙しいのに来てくれてありがとう」
「これからもお仕事頑張ってね」
とたくさんの子たちが声をかけてくれました。
本当になんて良い子たちでしょう。。
感動して泣きそうになってしまいました(;_;)
そして、先週土曜日にいよいよ毛利台小学校の運動会が行われました!
練習の成果がしっかり出せるか、朝からドキドキ、ワクワク♪しながら、行ってまいりました。

 


徒競走や他の学年の表現も観させて頂き、懐かしさも感じつつ、楽しませて頂きました(^^)
応援している時から、2年生のポンポンがキラキラ目立っていましたよ✨

ついに2年生の発表です。
始まってないのに、入場の立ち姿からかっこよく、既にウルウルな加藤でした( ; ; )笑

 

 

最初のハイVも力強くきまり、難しかったフォーメーション移動も美しくできていました。
掛け声も大きく、最後まで笑顔で踊ってくれました!

 

 

みんな自信を持って踊っているように感じ、保護者の方々からもとても大きな拍手を頂きました!大成功でしたね😊
短い期間で本当によく頑張りました!!
素敵な先生方と試行錯誤しながら進めてきたプロジェクトで、私たちも刺激を受けることが沢山ありました。

 

毛利台小学校の運動会にJCDAが携われたことを大変嬉しく思っています。
みんなからもらったパワーをこれからの活動に更に生かしていきたいです。
毛利台小学校の皆さん、ありがとうございました(^^)また是非、一緒に踊りましょう♪

 

担当:前田、若杉、加藤