イントラ☆スペシャルレッスンDay

こんにちは。

関東インストラクターの依田美都里です。

少しずつ日も長くなってきて、春が待ち遠しい今日この頃ですね。

私達、JCDAインストラクターは、自分達のスキル・レベルアップの為に、日々のレッスンの他にも、年に数回、外部の講師の方をお招きして特別レッスンを受けています。
今回は関東イントラ+Team JCDAメンバーも一緒にレッスンに参加してくれました。

講師は、石田顕慈先生。
石田先生は、ALL JAPAN CHEER DANCECHAMPIONSHIPの決勝大会でも審査員を務めてくださっている方で、ダンサーとしてもコリオグラファーとしても活躍されています。
この日のレッスンメニューは、コンテンポラリーJAZZとコンタクトのレッスンでした。

まずは、ウォーミングアップから。
フロアに寝た状態で、身体の細部に至るまで全身に意識を行き届かせて、ゆっくり、じ~っくり、心と身体を解きほぐしていきます。そこから徐々に呼吸と体幹を整えていき、
バレエレッスンへ…

1 バレエ

ターン
2ターン
クロスフロア
3クロスフロア
自分の身体をうまくコントロールするには、体幹と体重移動が、重要なポイントでした☆

そして、最後にダンスルーティン。
振付はスローバラードなナンバー♬
後半、ペアになって行う“コンタ クト”が含まれているものでした。

4                5

コンタクトは初チャレンジの人も多く、慣れない動きに最初はみんなあくせくぎこちない様子だったのですが

6                7
次第に、ペアの相手と気持ちや身体が一つに合わさっていき、呼吸も感じながら、それぞれのペアがお互いにリードしつつ、されつつ、心地良いリズムで、それぞれにしかない味わいあるダンスを奏でていました。
8                9

10
相手を信頼し、思いきり身を委ねること。相手を大切に丁寧に優しく扱うこと。これがとても大切だなと感じました☆

石田先生が、コンタクトの息の合わせ方で、「1・2・3~」ではなく、「 松・竹・梅~」と言って、カウントをかけていたのが面白わかりやすくて、みんなで笑いながら真似して盛り上がりました!笑(=´∀`)人(´∀`=)

①松!

11 松

②竹!
12 竹
③梅ー〜!
13 梅

とても新鮮で、あっという間の3時間レッスン。汗ビッショリになって、楽しく充実した学びの時間となりました!!

日頃、私達は指導者として生徒さん達に教える側としての立場が多いのですが、今回のように、教えていただく立場で(生徒として)レッスンを受講できる機会は、とても貴重なありがたい機会。 これからも、良い指導を提供できるインストラクターとして、日々進化出来るよう、積極的に学び続けていきたいと思います。

石田先生!
どうもありがとうございました!!

14 集合写真